肥料    栄養を与えよう
ミニ盆栽は小さな鉢に植え込んでいるので土が少なく、また水やりの回数も多いため養分が流れやすいので肥料を与えて栄養をつけてあげることが必要になります。
肥料を与えないと花が咲かなかったり、葉の色が黄色くなったりします。
肥料を与える期間は4月~11月です。真冬は木が休眠期のため与えると逆に負担になってしまいます。
おすすめの肥料はバイオゴールドです。肥料特有の匂いが少なく、潰れにくいこともあり、マンション住まいの方には特におすすめです。
粒状になっているので、直径10僂糧で5個程度鉢のふちに置きます。それより小さい鉢は少なめに大きくなると多めに置いてください。
水やりするたびに溶けてくるので1ヶ月を目安になくなったらまた置きます。
盆栽の肥料
木の根元から離して固形のつぶを鉢の上に置きます。