×閉じる
×閉じる
  • 準備中
  • かえで(楓)
  • カエデ科カエデ属
  • 5月の新緑 11月の紅葉 1月の寒樹
  • 見頃
  1. カテゴリー:雑木盆栽           
  2. このページの閲覧数:114,750
かえで(楓)
みどころの多い雑木盆栽、モミジの人気に隠れて目立たないカエデですが、実は植物分類上ではモミジとカエデは区別されず同じ植物とされています。切れ込みが5つのものをモミジと区別して呼んでいるだけなのですが、楓も負けず劣らず葉の彩りが移り変わる姿はとても美しく、日本の美を感じさせてくれます。

置き場所
暑さ寒さに強いので基本的に日当たりの良い場所で管理すると良いですが、真夏の西日は葉焼けしてしまいますので遮光するか西日の当たらない場所で管理します。
水やり
夏に十分水を与えないときれいに紅葉しないので水切れには注意して管理します。根の成長は早いので水が大好きです。
水やり
かえで(楓)
  • かえで(楓)
     
  • かえで(楓)
     
  • かえで(楓)
     
  • かえで(楓)
     

次へ

  • かえで(楓)
     
  • かえで(楓)
     

  •  

  •  

前へ

年間作業
もみじの育て方
【肥料】4月から7月、9月から紅葉するまで月1回有機性の固形肥料を置きます。紅葉が始まったら取り除いてください。

【病害虫】新芽のころにアブラムシがつきますので見つけ次第駆除します。冬の間に薬剤を散布すると予防できます。サンヨール液がおすすめです。うどんこ病にも効果があります。

【芽摘み】伸ばしたくない枝の芽が大きくなってきたら、新芽をピンセットで開いて真ん中の新芽を摘み取ります。

【葉刈り】一対の葉の片方を切り取る、もしくは半分の大きさにカットして風通しをよくします。大きさの不揃いな葉をすべて刈り取ると次にすぐ生えてくる葉の大きさが同じになるので美しい紅葉を楽しめます。

【剪定】剪定は落葉後におこない、徒長枝を剪定することで細かい枝が増えてきます。

【針金】落葉後に針金をかけます。枝が硬いので曲げるときは注意します。

かえで(楓)の一年の姿

    関連商品
    かえで(楓)
    楓の寄せ植え 3,800円




    関連商品はございません。




    関連商品はございません。




    関連商品はございません。