×閉じる
×閉じる
  • 準備中
Qestion 質問
桜のミニ盆栽を購入しました。花が終わり葉っぱが生えてきて枝が伸びて来ました。来年も花をいっぱい咲かすにはどのように管理していけばよいですか。
  • カテゴリー:樹種別の質問
  • このページの閲覧数:77,318

Answer 回答

桜は冬の間に力をためた芽が、春に枝として伸びていきます。

その伸びた枝の先をハサミでカットすることを芽摘みといいますが、どの位置で摘むかというと、葉元に2番芽がありますので、幹に近いところから数えて2芽を残して切り詰めます。

枝を伸ばしたい場合は切らなくてもよいのですが、たくさんの芽があると先端の芽が優先して芽吹いてくるので、幹近くの芽が動かずに眠ったままになることがあります。

芽吹きの優先順位は全体の葉の数によって決まりますので、全体を考えながら作業を進めます。

桜は4月の開花でかなりの力を消耗してしまいますので、花後に肥料を与えるとともに、すでに花が終わったあとの花ガラは早いうちに取りましょう。

花ガラをそのままにしていると余分な力を使ってしまうどころか、実を付けてさらに力を使ってしまうことになります。また害虫も発生しやすくなるので、来年もきれいに花を咲かせたい場合は早期に処理します。

桜はカイガラムシが発生しやすいので冬期に予防の薬剤を散布することをおすすめします。
 


この回答が役にたったと思ったらクリック↓






  • 盆栽販売の盆栽妙
  • 盆栽メルマガ